貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
福よ、コイコイ♪幸せがいっぱい訪れそうな「絵本おふくさん」の複製原画、できました♪
おふろや
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おふろや

  • 絵本
作・絵: 黒田 愛
出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年09月
ISBN: 9784592761297

四六倍判変型 縦194mm×横265mm

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

転がるリンゴを追いかけて、町外れの摩訶不思議な原っぱに来てみれば、そこは色んな動物たちが集まる憩いのおふろやで…。第6回ピンポイントギャラリー最優秀賞を受賞した、圧倒的画力の傑作絵本!!

ベストレビュー

絵がかわいい(と思うのは母だけか?)

小2娘と読みました。
母の私が、黒田愛さんの絵が大好きで読みました。
3びきのぶたのおはなしで大好きになりました。
絵がすっごくかわいい感じるのです。
黒田さんが亡くなってしまったのを知り、もう作品が増えないことにとても落胆しています・・・
絵本との出会いにとても感謝した作家さんです、読んでいて絵を見て元気がわくんです・・・(私が風変わりかも知れませんが)
お話も絵も独特で、世界観が大好きです。
娘は少し怖がっていました・・・・残念です・・・
(びーびさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


黒田 愛さんのその他の作品

三匹のぶたの話



刀根里衣さんの最新刊発売記念!ギフトにぴったりの絵本

おふろや

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.71

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット