なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
紙芝居 ねこはしる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 ねこはしる

作: 工藤 直子
絵: ほてはまたかし
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥3,800 +税

「紙芝居 ねこはしる」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年07月
ISBN: 9784790261070

幼児〜小学校中学年

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

工藤直子の名作童話「ねこはしる」が、はじめて紙芝居に──。「のはらうた」でコンビを組む保手浜孝の躍動感あふれる絵が生きる。ンと魚の物語をともに楽しみ、いっしょに考えてください。

ベストレビュー

工藤直子さんの世界

もともと、コピーライターだった工藤さん。
私は、高校生のときに工藤さんの文章に出会って
感銘をうけました。
それ以来とても好きな作家サンです。
工藤さんが作る世界もすごく好きです。
一度、講演会を聞きにいったことがあるのですが
そこでこのおはなしをちらっとされていました。
なんともいえない猫と魚の友情。
最後の終わり方は、いろいろ考えさせられて
味わい深い作品です。
紙芝居になることで、いっぺんに
たくさんの人とこの世界を共有でき、
考えることができるというのはとても
いいと思います!
(はっしゅぱぴーさん 30代・ママ 女の子2歳)

出版社おすすめ


工藤 直子さんのその他の作品

絵本で出会う星の王子さま / てつがくのライオン / おいで、もんしろ蝶 / 地球パラダイス / らいおんはしった / わっしょい のはらむら

ほてはまたかしさんのその他の作品

ちいさな はくさい / おいで、フクマル / 版画のはらうた 4 / あいうえおおかみ / 版画のはらうた 3 / 版画のはらうた 2



困っているぼくのところに本物の神様が!

紙芝居 ねこはしる

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット