宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
音と光のメロディえほん キラ★キラ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

音と光のメロディえほん キラ★キラ

  • 絵本
絵: おくだちず
出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年07月
ISBN: 9784895886079

0歳から
12p 13.5cm×13.5cm

メロディを試聴できます

出版社からの紹介

大人気、音の出る絵本シリーズに「光る絵本」が登場!スイッチを押すとメロディが流れて、曲にあったリズムで全てのスイッチがオレンジ・緑・黄の3色★にランダムに光ります!手のひらサイズで持ち運びにも便利。二度押しストップ機能付き!
【収録曲】♪きらきらぼし♪おんまはみんな♪だるまさん♪もりのくまさん

ベストレビュー

かなりお世話になった一冊です

夜泣きで何をしても泣き止まなかった息子がこの本を見るとぴたりと泣き止むので、夜泣きの酷かった時期は本当に手放せない1冊でした。

音楽が鳴るだけではなく、ボタンが音に合わせてカラフルに光るのも良かったようです。

歌詞が冊子になっていますが、厚紙で出来ているので丈夫で子どもに自由に触らせても破られないのがいいです。
(つ〜さん 30代・ママ 男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おやさいどうぞ
    おやさいどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★大人気しかけ絵本第2弾・テーマは野菜★おやさいの皮をむいて切って・・・「はいどうぞ」!

おくだ ちずさんのその他の作品

かくれたの だ〜れ? / たべてるの だ〜れ? / シールえほん みんなでおでかけ / シールえほん みんなでぼうけん / ブラウンベアファミリーのミニブック だいすきなきせつ / ブラウンベアファミリーのミニブック だいすきなおうち



>絵本エイド ―こころにひかりを―

音と光のメロディえほん キラ★キラ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット