だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
【0歳のあの子へ】赤ちゃんは絵本が大好き!目や耳でめいっぱい楽しんでくれますよ。「0歳向け絵本セット」
レインボーマジック36 月曜日の妖精ミーガン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

レインボーマジック36 月曜日の妖精ミーガン

  • 絵本
作: デイジー・メドウズ
訳: 田内志文
出版社: ゴマブックス

本体価格: ¥800 +税

「レインボーマジック36 月曜日の妖精ミーガン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年09月02日
ISBN: 9784777110704


レインボーマジックのホームページ>>>

出版社からの紹介

カエルのフランシスに助けを求められ、
フェアリーランドにやってきたレイチェルとカースティ。
出むかえた月曜日(げつようび)の妖精(フェアリー)ミーガンはうかない顔(かお)をしています。

「7つの曜日(ようび)の旗(はた)がぬすまれてしまったの!」

ふたりは、月曜日(げつようび)の旗(はた)をとりもどせるのでしょうか?

ベストレビュー

ブーム継続中

レイチェルとカースティは、妖精と友だちで、何度も妖精たちを助けている女の子たち。

今回は、王立時間防衛隊なるカエルが出てくるなど、長めのプロローグ。
何故って、曜日の妖精シリーズは、この巻からスタートだから。
曜日の妖精たちの役割、曜日の旗が無くなったいきさつが、よくわかりました。

ゴブリンたちとの攻防はそこそこで、取り戻した月曜日の旗の場面も、細かく描かれていました。
時間の塔の上に掲げられた月曜日の旗。
このあと、どんな展開が待ち受けているのか期待が膨らみます。

たくさんあるシリーズ、娘は友だちと、お互いが読んだ巻をチェックし合ってます。
ブームは、まだまだ続きそうです。
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


デイジー・メドウズさんのその他の作品

レインボーマジック 海の妖精シャノン / レインボーマジック 虹の妖精 上 / レインボーマジック虹の妖精 下 / レインボーマジック 45 ゆりの妖精ルイズ / レインボーマジック43 チューリップの妖精ティア / レインボーマジック 44 ポピーの妖精ピッパ

田内志文さんのその他の作品

レインボーマジック49 バラの妖精エラ / レインボーマジック 第7シリーズ 花びらの妖精 特製ケース入り7巻セット / レインボーマジック48 デイジーの妖精ダニエル / レインボーマジック47 ランの妖精オリビア / レインボーマジック46 ひまわりの妖精シャーロット / レインボーマジック42 日曜日の妖精サラ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

レインボーマジック36 月曜日の妖精ミーガン

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット