モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
レインボーマジック39 木曜日の妖精シーア
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

レインボーマジック39 木曜日の妖精シーア

  • 児童書
作: デイジー・メドウズ
訳: 田内志文
出版社: ゴマブックス

本体価格: ¥800 +税

「レインボーマジック39 木曜日の妖精シーア」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。


レインボーマジックのホームページ>>>

出版社からの紹介

「ラッコ、タツノオトシゴ、ホオジロザメ・・・・・・すごい!」
レイチェルとカースティは、モリスタウン水族館(すいぞくかん)にきています。

でも、たくさんのお客(きゃく)さんたちは、ちっとも楽(たの)しそうではありません。
なぜなら、木曜日(もくようび)の旗(はた)が消(き)えてしまったかです。

「ここにいる「みんなを、楽(たの)しい気持(きも)ちにさせないと」
ふたりは、ぶじに旗(はた)をとりもどすことができるでしょうか?

ベストレビュー

水族館♪

このシリーズは、妖精たちのお友だちのレイチェルとカースティが、ゴブリンたちに盗まれた、妖精たちの曜日の旗を取り戻すというものです。

今回のお話は、水族館の場面から始まります。
もちろん旗探しがメインなのですが、いろいろな生き物をみたり、生き物の雑学も知ることができたりして、プチレジャー気分でした!

フェアリーランドの曜日の本に浮かび上がる、なぞなぞのような文章を手がかりに旗を探すのも、推理小説っぽくってわくわくします!
その上、水の中で息ができる魔法なんて、サイコー!!

50冊以上あるレインボーマジックシリーズ。
毎回、いろいろと趣向を凝らしていて、感心します。

じぶん達だけが知っている妖精の秘密!
女の子の空想の中に入り込んだような、キラキラしたお話です♪
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


デイジー・メドウズさんのその他の作品

レインボーマジック 海の妖精シャノン / レインボーマジック 虹の妖精 上 / レインボーマジック虹の妖精 下 / レインボーマジック 45 ゆりの妖精ルイズ / レインボーマジック43 チューリップの妖精ティア / レインボーマジック 44 ポピーの妖精ピッパ

田内志文さんのその他の作品

レインボーマジック49 バラの妖精エラ / レインボーマジック 第7シリーズ 花びらの妖精 特製ケース入り7巻セット / レインボーマジック48 デイジーの妖精ダニエル / レインボーマジック47 ランの妖精オリビア / レインボーマジック46 ひまわりの妖精シャーロット / レインボーマジック42 日曜日の妖精サラ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

レインボーマジック39 木曜日の妖精シーア

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット