にんぎょうの おいしゃさん にんぎょうの おいしゃさん
作: マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵: J.P.ミラー 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
こみやゆう選書・翻訳「おひざにおいで」シリーズ第2弾!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
やかんねこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

やかんねこ

作・絵: 矢玉 四郎
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

物流センター移転に伴う配達遅延のお知らせ

本体価格: ¥980 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年02月
ISBN: 9784265061402

小学校低学年向け
A5判 21.5×15.5

出版社からの紹介

アキラが草むらでみつけたやかんは、ねこのクニャンコ博士の宇宙船だった。そのまま一緒に宇宙旅行に出発!ヨコッチョ星、ジオーキ星、デタラメ星…夢がふくらむ楽しい話。

ベストレビュー

おもしろかったです。

びっくりしたことは、やかんねこがそらに上がったことです。

おもしろかったところは、ヨコッチョぼしで、ビルがまがったのでびっくりしました。

ジオーキぼしはおもしろかったです。ランドセルときょうかしょがあまりにも大きかったのでびっくりしました。

びっくりしたことは、たべものやいろんなほしがうちゅうにはあるんだなとおもいました。

びっくりしたことは、チョコレートぼしまで十二年かかるっていったからです。

デタラメぼしはおもしろかったです。

いえがいちりんしゃにのったりテレビがなわとびをしているからです。
あと、じてんしゃがふとんでねたりするからです。

びっくりしたことは、王さまがけむし、だいじんがミミズだったからおもしろかったです。

おもしろかったところは、木にネズミがなっていたところです。
(はなびや2号さん 10代以下・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


矢玉 四郎さんのその他の作品

はれたまたまこぶた / はれときどきあまのじゃく / なりたいじんじゃ / はれときどきアハハ / ぶらんこぶーちゃん / このかおだ〜れ?



『はじめてずかん415』 編集者 瀬島明子さんインタビュー

やかんねこ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット