ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
ふわふわ、もこもこ。今年のミッフィーは・・・ゆきだるま?!
おめでとう、ブルーカンガルー!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おめでとう、ブルーカンガルー!

  • 絵本
作・絵: エマ・チチェスター・クラーク
訳: まつかわ まゆみ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年10月
ISBN: 9784566008991

幼児〜小学校低学年くらい
27.6×22.6cm 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ブルーカンガルーは、リリーのおきにいりのぬいぐるみ。ふたりは、なんでもいっしょ。
たんじょうびもね…。リリーは、自分とカンガルーのために、パーティーを開くことにしました。友だちにピンクの招待状を送り、当日になると、リリーはピンクのワンピースとカーデガンを着て、
ピンクの靴下と靴をはき、ブルーカンガルーにもピンクのリボンを結びました。
やってきた友だちは、ピンクの洋服を着て、ピンクのプレゼント。パーティーが始まると、ピンクのケーキに、
ピンクのビスケットに、ピンクのゼリー。「このなかで青いのは、ぼくだけだ」とブルーカンガルーは思いました。
そして・・・・・・。おちゃめなリリーと、心やさしくけなげなブルーカンガルーの、
あたたかいユーモアにみちた人気シリーズ。7冊めの本書で、ひとまずお別れです。

ベストレビュー

ピンクピンクピンク!

ブルーカンガルーとリリーの誕生会のお話です。
リリーも友達たちもなにもかもピンクピンクピンク!とピンクだらけで面白くないブルーカンガルー。女の子ってピンクが好きな子多いですよね。
もちろんブルーだってすてきな色!
最終的にはハッピーエンドでよかったです。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エマ・チチェスター・クラークさんのその他の作品

ちびくまくん、おにいちゃんになる / がんばったね、ちびくまくん / メルローズとクロック きょうはさいこうのたんじょうび / クリスマスよ、ブルーカンガルー! / ほらみてて、ブルーカンガルー! / メルローズとクロック きみとであったクリスマス

まつかわ まゆみさんのその他の作品

英日CD付 英語絵本 ねえ、どれがいい? Would you rather… / ニニ、まいごになる / 3びきのくま / だいすきだよ ぼくの ともだち / ニニのゆめのたび / きずついたつばさをなおすには



お気に入りのくだものはどれ?

おめでとう、ブルーカンガルー!

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.55

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット