雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…
【再入荷】遊びながら実験の楽しさを教えてくれるイモムシ型ロボ、再入荷しました!
ゆきだるまのメリークリスマス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゆきだるまのメリークリスマス

  • 絵本
作: ヴォルフォラム・ヘネル
絵: ユーリ・ヴァース
訳: いずみ ちほこ
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

絵本ナビ在庫 残り7

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年11月
ISBN: 9784894236103

294×218mm 25ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ゆきだるまなのに寒がりな3人組。そんな3人がクリスマスを祝おうと、レストランや教会に行きます。しかし体がとけてしまいそうになり、なかなかうまくいきません…。そんなユーモラスなストーリーとやわらかいイラストで心があたたまります。親子で楽しみながら読める絵本です。

ベストレビュー

鼻水

寒がりな3人組の雪だるま。
クリスマスイブに、とっても温かくなる幸せなプレゼントがやってきます。

ゆきだるまなのに寒がりという設定が面白いです。
あたたまると体が溶けてしまうのに、それもうっかり忘れてしまうなんて・・・
お鼻の先にツララができているのが、もう鼻水にしか見えません。笑

娘は家にある雪だるまの置き物を持ってきて、抱っこしながら見ていました。
お鼻がニンジンのゆきだるまを指さしては、「はんな にんじん」とおしゃべりしていました。
(こりえ♪さん 30代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いずみ ちほこさんのその他の作品

ぼくのおばあちゃんはスター / わたしのおじいちゃんはチャンピオン / わたしのママは まほうつかい / ぼくのパパは おおおとこ / ルカのクリスマスケーキ / ミンケパットさんと小鳥たち



『ヨチヨチ父 とまどう日々』ヨシタケシンスケさんインタビュー

ゆきだるまのメリークリスマス

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット