貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ペコラとうみのゴラゴラ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ペコラとうみのゴラゴラ

作: イワタナオミ
出版社: (不明)

ベストレビュー

ホームショック

アニメでもやっていたペコラの絵本です。
ペコラが溺れてしまい、
助けてくれたゴラゴラという半漁人とお友達になって
自分のタウンに連れてくるおはなしです。
ゴラゴラの表情が変わっていくのに
敏感に感じ取ってくれた子供の成長にちょっとうれしく思いました。
またアニメでも見たくなりました。
(リーパンダさん 30代・ママ 男の子7歳、女の子5歳)

出版社おすすめ


イワタナオミさんのその他の作品

タウのぼうけん / にせものロボペコラ / ペコラのゆうびんやさん / ペコラとたつまき / ペコラとロボペコラ



お子さんと一緒にお鼻のしくみを考えてみませんか?

ペコラとうみのゴラゴラ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット