くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
もしもし…プータンです
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もしもし…プータンです

  • 絵本
絵: ならさか ともこ
文: わだ よしおみ
出版社: JULA出版局

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,360 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1983年
ISBN: 9784882840015

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


「プータン・シリーズ」大村祐子さんインタビュー

出版社からの紹介

クルッと回すとツーッともどる、ダイヤルがついた《電話の絵本》。お話に合わせてダイヤルを回しましょう。今日はプータンの誕生日。プータンとお母さんは、だれに電話をするのでしょう。

もしもし…プータンです

もしもし…プータンです

ベストレビュー

電話のダイヤルのついた本

この本はしかけ絵本で、ぐるんと手でまわすことのできる電話のダイヤルがついています。
お話を読みながら、電話をかけていくという感じです。
ダイヤルはまわすとまた元の位置に戻るのでおもちゃ感覚で楽しめます。
(ななみやさん 20代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ならさか ともこさんのその他の作品

プータンとしんごうのパックン / プータンのすいぞくかん / プータンかくれんぼ / プータンなんになりたいの? / プータンいまなんじ? / プータンどこいくの?

わだ よしおみさんのその他の作品

てんじつき さわるえほん こぐまちゃんとどうぶつえん / てんじつき さわるえほん しろくまちゃんのほっとけーき / プータンおばけだよ / あかべこのおはなし / ほしのひかったそのばんに / ヘンゼルとグレーテル



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

もしもし…プータンです

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.47

何歳のお子さんに読んだ?

パパの声 1人

パパの声一覧へ

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット