くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
はくさい夫人とあおむしちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はくさい夫人とあおむしちゃん

作: 柳川 茂
絵: 河井 ノア
出版社: CR企画(いのちのことば社)

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「はくさい夫人とあおむしちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年08月
ISBN: 9784264021186

22×23cm / 36 頁

出版社からの紹介

ファーマーさんの畑で、一番すてきなドレスを着ているはくさい夫人。
彼女はきれい好きでとっても気位が高い。
そのおしゃれなドレスを食べに来たくいしんぼうの
赤ちゃんあおむしたちを思いきりふり落とす。
そんなはくさい夫人だったが、雨や小鳥やありたちから、
あおむしたちを守ってあげているうちに、
しだいにあたたかな友情が芽生えてゆく。……

ベストレビュー

お母さんが泣ける本

いつもおしゃれに気をつかっているはくさい夫人が
ひょんなことからあおむし達を世話することになり・・・

子供ができてから生活が一変してしまったお母さんも多いと思います。
生活や育児に疲れた自分の姿を、それでいいんだよ
と言ってくれる一冊です。

与えるということは、なくすことではないんだよ

いまだに声が震えずに子供に読めたことがありません。

絵を描いている河井ノアさんはみなしごハッチの絵を描いていたかた。
ご主人の柳川さんとの共作です。
(オーガスタさん 30代・ママ 女の子7歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

柳川 茂さんのその他の作品

ジョイのクリスマス / 火は早めに消さないと / 人にはどれだけの土地がいるか / ジョイのおくりもの / ももたろう

河井 ノアさんのその他の作品

きんぎょ



『しりとりしましょ!巻物えほんキット』<br>さいとうしのぶさん インタビュー<br>

はくさい夫人とあおむしちゃん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット