なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…
【クリスマスプレゼントに】年齢・お値段ごとに、沢山のギフトセットをご用意してます♪
レッド・ブック
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

レッド・ブック

  • 絵本
作・絵: バーバラ・レーマン
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「レッド・ブック」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年10月
ISBN: 9784566008977

小学校低学年〜一般まで
20.8×21.6cm/32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

女の子がひろった1さつの赤い本。ページをひらくと、見知らぬ南の国の、見知らぬ男の子が見えました。男の子のほうでも赤い本をひろい、ページをひらくと、雪のふる町の女の子が見えます。「あれ?」と顔を見合わせるり……。文字のない、おしゃれな絵本です。すぐれた絵本にあたえられる「コールデコット賞」の次点作になりました。

ベストレビュー

息子が読み聞かせしてくれました

言葉のない絵本です。
言葉はありませんが、ページをめくりながら次々と絵を追っていくと何か語りかけられている気分になります。

雪景色、教室の窓から表紙の女の子が見え、次には女の子がページいっぱいに。なんだか女の子と目が合った気分になり、はっとされます。

3歳にプレゼントで頂いてから、無言で一緒に絵だけをおって楽しんだり、私がお話をつけて楽しんだりしていました。
いつの頃からか、息子がお話をつけて読んでくれた思い出の1冊です。
とても不思議な優しい絵本です。

(リリィティナさん 30代・ママ 男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


バーバラ・レーマンさんのその他の作品

ミュージアム・トリップ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

レッド・ブック

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット