しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
カケルがかける
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カケルがかける

  • 絵本
作: きむら ゆういち
絵: ひらの てつお
出版社: えほんの杜

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年08月
ISBN: 9784904188002

210o×257mm・32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「橋をかける」「声をかける」「塩こしょうをかける」…。
「かける」という言葉は、同じ音で様々な意味を持つ「同音異語」。
「かける」がつく言葉を集めたら、楽しいおはなしになっちゃった!?
キツネにロープをかけられて、こわれれかけの小屋に連れて行かれたこぶたのカケルはどうなるか…。
ロングセラー絵本作家きむらゆういちの新境地!

カケルがかける

ベストレビュー

即購入しました!

立ち読みをして、即購入を決めました。
すごい!
頭いい!

一つの言葉がこんなにもいろいろな使われ方をしているのに感激しました。それもただ使っているわけではなく、ちゃんとしたストーリーになっているんです。

短い文の積み重ねで、リズムよく読めるのもよいです。
子供も簡単に覚えて、真似して読んでいます。

小学校や中学校で多義語の学習をする際に、この絵本を取り上げるのも面白いかも・・・なんて思いました。
(きのぴいさん 30代・ママ 女の子4歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


きむら ゆういちさんのその他の作品

へんがおあそび / そのままのキミがすき / あなたなんてだいきらい / されどオオカミ / いもさいばん / ほっとほっとホットケーキ

ひらの てつおさんのその他の作品

ボンちゃんバス / ねえ カレーつくってよ / 星のしずくとさばくのゆうしゃ / なぞのガラッパじょう / もごもごわにくん / 日本の方言大研究(3)  遊びの方言大集合



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

カケルがかける

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.65

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット