貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
かいぞくポケット(1) なぞのたから島
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かいぞくポケット(1) なぞのたから島

  • 児童書
作: 寺村 輝夫
絵: 永井 郁子
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1989年06月
ISBN: 9784251037718

小学校中学年以上
103ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

不思議な白ねこアイコのじゅもんで、海賊のおかしらになったポケットは、ジャン、ケン、ポンの子分たちを従えて、宝探しの航海へ!

ベストレビュー

子供が夢中になる!

始まりからとても面白いです。
物語を始めるためには、呪文を繰り返し3回言わなくてはならないのですが、息子はなかなか上手く言えず大苦戦、笑。
やっとのことで言えて、物語へ。
でも、一つの章ごとに、〜をしたら次を読んでよろしい、と指示が入ります。
好きな歌を7回歌ったら、のときはカエルの歌を7回も繰り返したり!笑

物語そのものはもちろん、指示が個人的には面白かったです。子供は早く次を読んで欲しくて大急ぎで指示に従っていました。
読み終わるや否や、次も読みたい!と言っていました。
(lunaさん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

寺村 輝夫さんのその他の作品

みねこのみちくさ / わかったさんとおかしをつくろう!(1) わかったさんの こんがりおやつ / わかったさんとおかしをつくろう!(3) わかったさんのふんわりケーキ / わかったさんとおかしをつくろう!(2) わかったさんの ひんやりスイーツ / 王さまかるた / 王さまABC

永井 郁子さんのその他の作品

おしゃれさんの茶道はじめて物語(4) たけとり編 / おしゃれさんの茶道はじめて物語(3) ひなまつり編 / おしゃれさんの茶道はじめて物語(2) りゅうぐう編 / なんのにおい ふゆ / おしゃれさんの茶道はじめて物語(1) / なんのにおい はる



フリフリえほん たかいよしかずさん&編集者・清水剛さん インタビュー

かいぞくポケット(1) なぞのたから島

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.6

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット