宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
こいぬのパピヨン なにしてあそぶ?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こいぬのパピヨン なにしてあそぶ?

  • 絵本
作・絵: エルウィン・ヴァン・デン・アレンド
訳: 石津 ちひろ
出版社: 平凡社

本体価格: ¥1,200 +税

「こいぬのパピヨン なにしてあそぶ?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年08月
ISBN: 9784582832785

24頁

出版社からの紹介

外にでて、元気いっぱい! スケートボードで遊ぶパピヨン。お友だちと一緒なら、もっと楽しいね……。子どもはみんな鉛筆が大好き。魔法の鉛筆が大活躍するベルギー絵本、第3弾。

ベストレビュー

パピヨン

主人公パピヨンが好きなのでこの絵本を選びました。主人公が失敗しても泣かずにめげずに前向きなのが素晴らしいと思いました。自分一人よりも友達と一緒の時間を謳歌する主人公は生き生きとしていて魅せられました。どんどん自分の思うように世界を作り上げていく主人公がかっこ良かったです。友達の事を大切にするのも素晴らしいと思いました。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子2歳7ヶ月)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エルウィン・ヴァン・デン・アレンドさんのその他の作品

こいぬのパピヨン マジシャンになる / こいぬのパピヨン うみがすき / こいぬのパピヨンそらへいく

石津 ちひろさんのその他の作品

おいも! / きょうがはじまる / すなのたね / 京都 和のなぞなぞ絵本 / シロクマのしゅくだい / シルクロードのあかい空



>絵本エイド ―こころにひかりを―

こいぬのパピヨン なにしてあそぶ?

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット