貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
おひっこし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おひっこし

  • 絵本
作: 及川 賢治
絵: 竹内繭子
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「おひっこし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年10月
ISBN: 9784052030819

32頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

たくさんのりすが、そろぞろと歩いていきます。つりばしをわたり、階段をおり、信号をわたって、一休み。そしてまた、ぞろぞろぞろぞろ。りすたちがついたところは…? りすの行進がグラフィカルに展開する、100%ORANGEの新境地!

ベストレビュー

リスの軍団大移動

このお話はリスたちが新しい木を目指して大移動をするお話でした。ゾロゾロと動くさまがうちの子にはウケていました。新しい木を発見するまでに、色々なところを通って行くのですが、そこがちょっとした冒険みたいで楽しかったみたいです。
(イカリサンカクさん 30代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。

及川 賢治さんのその他の作品

よ・だ・れ / 100%ORANGEのはじめてであう 赤ちゃん絵本BOX / いっこ さんこ / パンのミミたろう / バナナのはなし / よ・だ・れ



『はやくちことばで おでんもおんせん』イベントレポート

おひっこし

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット