なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
まことあつさん 30代・ママ

本を読む醍醐味
なぞなぞ遊びが好きな息子たち。 しか…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
セロひきのゴーシュ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

セロひきのゴーシュ

  • 絵本
作: 宮沢 賢治
絵: いもと ようこ
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年12月
ISBN: 9784323038896

幼児から
31.0×22.9cm

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

活動写真館でセロを弾く係のゴーシュ。ところが一番へたなため、楽長にいじめられていました。落ち込んだゴーシュが、自分の小屋でセロを練習していると、毎晩、動物たちがやってきて……。

ベストレビュー

可愛い絵で、名作に親しむ

有名だけど、内容をはっきり覚えていなかったこのお話。
表現が子どもには難しい部分もあり、お話もけっこう長いので、いもとようこさんの絵が親しみやすいかと思い、この絵本にしました。

5歳の子も一緒に聞いていましたが、それなりにお話の内容を理解することはできたようです。

ゴーシュは怖い人なのか、良い人なのか、最近の絵本にはあまり登場しないような主人公ですね。
次々とやってくる動物たちも、つかみどころのないものたちばかりです。

いつの間にセロが上手くなっていったのか、セロはどう感じていたのか、子どもたちに不思議な余韻を残す一冊かな、と思います。
(solicaさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


宮沢 賢治さんのその他の作品

宮沢賢治の絵本 鹿踊りのはじまり / 注文の多い料理店 / 宮沢賢治の絵本 貝の火 / 宮沢賢治の絵本 ざしき童子のはなし / どんぐりと山猫 / 宮沢賢治の絵本 雨ニモマケズ

いもと ようこさんのその他の作品

あかちゃんのためのえほん いない いない にゃーん / あかちゃんのためのえほん これ なあに / まいにちがプレゼント / あかちゃんのためのえほん こんにちは / あかちゃんのためのえほん いただきます / おいもころころ



『語りかけ絵本 どんぐり』こがようこさんインタビュー

セロひきのゴーシュ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット