しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
オペラハウスのなかまたち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

オペラハウスのなかまたち

作: ドン・フリーマン リディア・フリーマン
絵: ドン・フリーマン リディア・フリーマン
訳: 山下 明生
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「オペラハウスのなかまたち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年10月
ISBN: 9784776403166

21×26cm 61頁


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

ニューヨークのメトロポリタンハウス、通称メット。
そこに、オペラ好きのネズミの家族と、音楽嫌いのネコが住んでいました。
普段は顔をあわせないはずが、ふとしたことから…。
モーツァルトのオペラ『魔笛』を題材に、ゆかいな大騒動を楽しく描いています。
オペラにくわしい人も、そうでない人もみんなで楽しめる絵本。

ベストレビュー

音楽が好きになりそう

NYのオペラハウスのハープケースに住むねずみのペトリーニ一家。バイオリンケースに住む猫のメフィスト。オペラ「魔笛」に誘われつい踊りだす2匹。2匹が仲良くなる結末が良かったです。

3歳で読んだのですが、文章がちょっと長かったのですがおとなしく聞いていました。動物がたくさん出てきて踊る場面では子供も喜んでいたので良かったです。

ぜひオペラ「魔笛」も聴いて欲しいです。
(えみりん12さん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

ドン・フリーマンさんのその他の作品

ハロウィーンのまじょティリー うちゅうへいく / ドングリさがして / ダッシュだ、フラッシュ! / 門ばんネズミのノーマン / ハロウィーンのまじょティリー / しずかに!ここはどうぶつのとしょかんです

リディア・フリーマンさんのその他の作品

機関車シュッポと青い しんがり貨車

山下 明生さんのその他の作品

だれのものでもない岩鼻の灯台  / ハリネズミ・チコ(2) 大きな船の旅 ジャカスカ号で地中海へ / ハリネズミ・チコ(1)大きな船の旅 ジャカスカ号で大西洋へ / おしえてベッカンあきのえんそく / 長新太の島・かいぞくオネション / 杉浦範茂の島・海をかっとばせ



『ななちゃんのおかたづけ』書店員さんに話を聞きました

オペラハウスのなかまたち

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット