だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
みんなのかお
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みんなのかお

  • 絵本
作: とだ きょうこ
写真: さとう あきら
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1994年
ISBN: 9784834012699

読んであげるなら 5・6才から
自分で読むなら 小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

同じゴリラでも、よく見るとみんな個性あふれる表情をしています。キリンもラクダもカバもそうです。24種の哺乳類をそれぞれ21匹ずつ、日本中の動物園を巡って撮った写真絵本です。

ベストレビュー

ユニークな個性が勢ぞろい

 21匹のゴリラ、21匹のらくだ、21匹のぞう、21匹のアザラシ…など、ページを開くと見開きいっぱいに21匹の顔が紹介されて、思わず笑いを誘います。この作品は、カメラマンである作者が日本中の動物園を訪ね、そこに住む動物たちの顔を撮影した写真絵本。24種類に及ぶ動物カテゴリーに、それぞれ21匹の動物たちが日本全国からエントリー。人間も一人一人顔が違うように、ぼくたちだってみんな違う顔してるんだよーと個性的な顔を見せてくれます。動物園に行ったときなど開いてみるのも楽しいです。近所の動物園から登場している動物がいたら、盛り上がっちゃいますね。もくじの構成デザインがすてき。面白いです!
(ムースさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


とだ きょうこさんのその他の作品

こんにちは どうぶつたち

さんのその他の作品

おしり / たすけて



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなのかお

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.48

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット