ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
【0歳のあの子へ】赤ちゃんは絵本が大好き!目や耳でめいっぱい楽しんでくれますよ。「0歳向け絵本セット」
かいぞくポケット(12)かみなりトッケポ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かいぞくポケット(12)かみなりトッケポ

  • 児童書
作: 寺村 輝夫
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1994年11月
ISBN: 9784251037824

A5判/103ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

空が光って、ポケット号のマストに、かみなりの男の子がおちてきた。名前はトッケポ。なかよくしてほしいというのだが……。

ベストレビュー

久しぶりの町

毎回毎回不思議な展開に驚かされ楽しませていただいていますこのシリーズ。
今回も謎のかみなりお母さんの不思議な力で、海が陸地へと変わり、ポケットシリーズでは久しぶりの町が登場しました。

いつの間にかポケットも有名になっていたんですね^^
そのポケットの名前から取ってつけたというかみなり坊やのトッケポ。
タイトルだけでは気付かなかったけれど、ポケットを逆さにした名前です。
このトッケポの力がすさまじい!!
でも、この力で海が陸地へ変わり、陸地が海へ戻るという流れを見事に生み出していました。
ついつい、最初は海だったことを忘れていましたが、トッケポの力で海に戻った時「そうだった!」とハッさせられ、この展開へのストーリーの流れの自然さに脱力です〜!
すごーい!おもしろーい!
ますます、このシリーズが大好きになってきました^^
(Yuayaさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

寺村 輝夫さんのその他の作品

みねこのみちくさ / 王さまかるた / 王さまABC / らいおんのがお <復刊傑作幼児絵本シリーズ 4> / ひよこのぴー <復刊傑作幼児絵本シリーズ 8> / おはようひまわりくん <復刊傑作幼児絵本シリーズ 12>



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

かいぞくポケット(12)かみなりトッケポ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット