ちびっこ魔女の大パーティ ちびっこ魔女の大パーティ
作: ジョージー・アダムス 絵: エミリー・ボラム 訳: おかだよしえ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
ちびっこ魔女3人組みは魔法の森に住んでいる。ハロウィーン・パーティをすることにした3人は、招待状を出し、おそうじをし、料理も準備して、でも…?
福を呼び込んでくれる!絵本『おふくさん』の複製画が、絵本ナビ限定で発売中♪
リンゴの丘のベッツィー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

リンゴの丘のベッツィー

  • 児童書
作: ドロシー・キャンフィールド・フィッシャー
絵: 佐竹 美保
訳: 多賀 京子
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年11月
ISBN: 9784198626440

小学校低中学年から
A5判・288ページ

出版社からの紹介

育ての親の大おばさんが病気になり、遠い田舎の農場に預けられることになった9歳のベッツィー。泣き虫で人に頼ってばかりいたベッツィーを待っていたのは、まったく新しい生活で…? 美しく豊かな自然を舞台に、様々な経験を通して成長する少女の姿をのびやかに描いた物語。米国で百年近く読み継がれてきた、『赤毛のアン』と並ぶ、少女小説の決定版!

ベストレビュー

ベッツィーの成長

都会でおばさんに溺愛されたベッツィーが自然豊かなバーモント州の農場に引き取られます。
そんな彼女の成長の物語でした。
ベッツィーは孤児なのですが、大人たちに愛されて守られているなーと思いました。
自分で考えて自分で行動!できることは自分でする!うちの子どもたちもそんな風に育てたいものです。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


佐竹 美保さんのその他の作品

ビーおばさんとおでかけ / ちゃめひめさまとペピーノおうじ / キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 / イーストンと春の風 / 封魔鬼譚(3)渾沌 / 封魔鬼譚(2)太歳

多賀 京子さんのその他の作品

おばあちゃんのあかいマント / げんきなぬいぐるみ人形ガルドラ / 花になった子どもたち / 福音館文庫 この湖にボート禁止 / うさぎ、うさぎ、どこいくの?



「くもんのこどもえんぴつ」シリーズ<br>開発チーム 星野由香さんインタビュー

リンゴの丘のベッツィー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット