ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
ふくろうとにわとり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふくろうとにわとり

作: 唯野元弘
絵: 毛利将範
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「ふくろうとにわとり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年11月
ISBN: 9784790251910

3〜4歳児
20.1×27.6cm(表紙20.7×27.9cm)
上製・24ページ

出版社からの紹介

昔々、お日さまが出ない日が続き、みんな困ってしまいました。そこで動物たちは空を飛べる鳥たちに、お日さまを起こしに行ってもらうことにしました…。ふくろうはなぜ夜に飛ぶのか? にわとりはなぜ朝早く鳴くのか? 古く伝わるお話を、切り絵で親しみやすい絵本にしました。


ベストレビュー

ふくろうが夜行性の理由!?

お日様が出ない日が続いて、困ったみんなが
空を飛べる鳥たちにお日様を呼びに言ってもらうっていう
天照大身の神を思い出すこのお話。
でも、そんな小難しい内容ではなくて、
寝坊していたお日様ものんきな顔で
ほほえましかったです。
切り絵?なのも、夜が続くっていう
雰囲気に合っていてなかなかよかったです。
2歳の娘には早いかなと思ったけれど、
文章もそんなに長くないので、ジーっと聞いています。
知っている身近な鳥が出てくるので
面白いのかもしれません。
何回も何回も読まされます。
ふくろうがどうしてお日様が苦手になったのかっていう
最後のおまけみたいなエピソードも面白いです。
(はっしゅぱぴーさん 30代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

唯野元弘さんのその他の作品

さるの はし / みんなで まもった ひなどり / きんいろの しか / そらを あるく しろい ぞう / 日本民話 あたまに かきのき / きんいろのライオン

毛利将範さんのその他の作品

なんでもすきすき



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

ふくろうとにわとり

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.36

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット