すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
【再入荷】遊びながら実験の楽しさを教えてくれるイモムシ型ロボ、再入荷しました!
なにわ春風堂 2 首だけのお化けが笑う
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なにわ春風堂 2 首だけのお化けが笑う

  • 児童書
作: 誉田龍一
絵: 宮島咲
出版社: くもん出版

本体価格: ¥880 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「なにわ春風堂 2 首だけのお化けが笑う」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年12月
ISBN: 9784774315829

小学高学年から
たて18.8cm×よこ12.8cm 四六判縦・176ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

お化けを操る男が心に秘めた決意。大坂の町は、ほんとうに元気か!?

寺子屋「春風堂」の明庵先生はたくさんの知識と切れる頭の持ち主。寺子屋で学ぶ子どもたちを時には助け、時にはきびしくしかり、時にはともになみだを流す。幸太郎たち仲よし四人組も心強い味方と、心からしたっている。ところが、どうやら前は、さむらいだったらしいのだ・・・。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


誉田龍一さんのその他の作品

YUKICHI−福沢諭吉の青春物語− / なにわ春風堂 1 なぞの金まき男 / なにわ春風堂 3 炎をこえて生きてゆけ



山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

なにわ春風堂 2 首だけのお化けが笑う

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット