もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
おおきくなったねずみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おおきくなったねずみ

作・絵: 田沢 梨枝子
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「おおきくなったねずみ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

おおきなねずみが クリームソーダーで・・・・

笑えるお話です
三びきのネズミが 台所に下りていき パンを食べてると 
ネコのとらのすけがおっかけてきた〜
逃げるとき 一匹がパン種の中に落ちて、 帰ってきて寝ていると・・・・
おおきな おおきな ねずみになっちゃった

フフフ・・・・ 笑えるよ   そして かなしそうなねずみの顔
でも このおおきなねずみをみた ねこのとらのすけが逃げていきます 

それから どうしたとおもいますか?
りえちゃんの服と帽子をかりて なんと にんげんに変装するところがおもしろい
そして 一番おもしろいのは 喫茶店で クリームソーダーをのんだら すーっとして   どうなったかって   フフフ・・・・

おもしろい お話に 笑えました  ニンマリ フフフフ・・・・

作者の後書きも いいですね〜    大きくなったら何になりたい?
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

出版社おすすめ


田沢 梨枝子さんのその他の作品

紙芝居 ねこのきかんしゃしゅっぱつしんこう / とんだトウモロコシ / なにしてる? / ひっこしてつだわせて / 紙芝居 イルカいらんか さかなやさん



『タヌタヌ探偵〜水玉シーツ事件〜』<br>アートユニット”uwabami”インタビュー

おおきくなったねずみ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット