雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…
ふわふわ、もこもこ。今年のミッフィーは・・・ゆきだるま?!
にこにこきしゃぽっぽ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

にこにこきしゃぽっぽ

作: アンナ・クレイボーン
絵: ジョー・ムーン
訳: きたむら まさお
出版社: 大日本絵画 大日本絵画の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年
ISBN: 9784499282093

A4変型・14頁

出版社からの紹介

おさるさんの運転で走り出したきしゃぽっぽ。草原ではきりんが、南極ではしろくまが…!きしゃの乗客が、ページをめくる度に増えていきます。いったいどこに連れて行ってくれるのでしょうか?

ベストレビュー

汽車がカラフルでオモチャみたい

表紙を見ておもわず手に取りました。立体的な汽車がオモチャのようで息子もすぐに汽車を押したり触ったり、きになったようです。

汽車が出発すると、ページをめくるたびに新しい景色になり、動物が汽車に乗り込んできます。どのページも子供がすきそうなポップでかわいらしい絵になっていて、もちろん登場する動物もとてもかわいいです。

汽車が好きな子供には必ず気になるしかけ絵本だと思います。息子は動く乗り物が大好きなので、何度もページをめくっては戻ったりと自由に遊びながら見ています。
(kaiponruruponママさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

アンナ・クレイボーンさんのその他の作品

100の知識(第2期)(3) おどろくべき地球 [図書館版] / 100の知識(第2期)(2) 地球を守ろう [図書館版] / たのしいそりあそび

きたむら まさおさんのその他の作品

クリスマスのおはなし / むくむくこねこちゃん / どうぶつのパレード / くるまのじゅうたい / ブルルン猛レース / 不思議な船の旅



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

にこにこきしゃぽっぽ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット