バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
【出産のお祝いに】絵本みたいなカタログギフト「おめでとセレクション」
シャロンの小さなバラ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

シャロンの小さなバラ


出版社: CR企画(いのちのことば社)

本体価格: ¥1,500 +税

「シャロンの小さなバラ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

だれかのために

うつくしくさいたバラが、
嵐の夜に落ちたたまごのために決断したことは・・。

一番大切なものを、誰かのためにささげる。
これが本当にうつくしいことなのだと
静かに雄弁に語ってくれる素晴らしい絵本です。

絵も文章も、美しく、心いやされます。
娘は時折、バラの気持ちを想像して話してくれます。

先日、BGMつきで読み語りさせていただきました。
大人も子供も、感動したと言っていただきました。
(すちゃさん 30代・ママ 女の子4歳、男の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




どんな子の口もあーん!はみがきれっしゃがやってくる

シャロンの小さなバラ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット