となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
かいぞくポケット(15) ロボット人間ポン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かいぞくポケット(15) ロボット人間ポン

  • 児童書
作: 寺村 輝夫
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年06月
ISBN: 9784251037855

小学校中学年以上
A5判/103ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ジャンの宝物のカメのこうらが爆発してから、ポンのようすがおかしい。ポケットたちに毒入りの料理をたべさせようとするのだ。

ベストレビュー

冒険物、海賊物が好きな男の子に

息子と続けて読んでいるかいぞくポケットシリーズ。

寺村輝夫の作品も多く読むようになったので、ポンが「わかったさんのクッキー」のビデオを見ている場面では、わかったさんが登場。絵も同じコンビなのでできることなのかなと思いました。

ンゴマ島に向っているポケット号。ポンが料理に毒を入れたりと奇行が目立つようになります。

ボンがポケット号を火事にしてしまおうとするところではハラハラしました。

一人で読むなら3年生ぐらいからだと思いますが、息子が気に入っているので、これでポケットシリーズを全部読み終わりました。

冒険物、海賊物が好きな男の子にお勧めします。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

寺村 輝夫さんのその他の作品

みねこのみちくさ / 王さまかるた / 王さまABC / らいおんのがお <復刊傑作幼児絵本シリーズ 4> / ひよこのぴー <復刊傑作幼児絵本シリーズ 8> / おはようひまわりくん <復刊傑作幼児絵本シリーズ 12>



大きなクスノキには生き物たちがいっぱい!

かいぞくポケット(15) ロボット人間ポン

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット