貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
マッチうりのクリスマス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

マッチうりのクリスマス

  • 絵本
作: 安野 光雅
出版社: 童話屋

本体価格: ¥1,200 +税

「マッチうりのクリスマス」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1993年11月
ISBN: 9784924684768

B6変

内容紹介

安野光雅のクリスマス絵本。

ベストレビュー

マッチの木

 安野さんらしい楽しくて、そして不思議なお話でした。
 少女がマッチの木を育てて、マッチを収穫するという、、、。そのマッチをすると、雪がクリスマスツリーになります。
 文章がないけれど、ほんわかするストーリーがいいなと思いました。
 アンティークな感じの紙に描かれているのも、すてきです。

 クリスマスのメッセージカードのかわりにもなりそうな、かわいい絵本でした。
(どくだみ茶さん 40代・ママ 女の子12歳)

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

安野 光雅さんのその他の作品

わたしの好きな子どものうた / 小さな家のローラ / 森のプレゼント / 大きな森の小さな家 / マッチの気もち / 6月31日6時30分



世界傑作絵本に、英語と日本語の音声CD付きが登場!

マッチうりのクリスマス

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット