貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
じてんしゃにのろうよ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

じてんしゃにのろうよ

作・絵: 横溝 英一
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

作品情報

発行日: 2001年

かがくのとも 2001年10月号

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

痛い思いをせずに乗れるようになりました

補助輪を付けてペダルがこげるようになったら、次にどうやって補助輪なしで乗れるように練習するかが書かれています。

上の子の時は、大人が後ろで支えてスピードが出たところで手を離す、と言う間違った方法で痛い思いをさせてしまいました。

下の子には、この絵本を何度も読み聞かせしました。子供の方から「補助輪を外して」と言ってきたので、外してこの本の方法で練習しました。痛い思いをすること無く、30分もしないで乗れるようになりました。

合理的な練習方法と、事前の読み聞かせによるイメージトレーニングの成果でしょう。

その方法とはざっと、サドルにまたがって歩く、少しずつ歩幅を広くする、バランスが取れるようになったらペダルに足を載せてこぐ(乗れてしまいました)、ペダルで漕ぎ出す練習をする、というものです。

実用書として優れているので、新品が手に入らないのが残念です。この本で、皆が痛い思いをせずに自転車に乗れるようになれば良いと思います。
(yujiさん 50代・パパ 男の子17歳、女の子13歳)

出版社おすすめ


横溝 英一さんのその他の作品

黒部の谷のトロッコ電車 / はしれはやぶさ! とうほくしんかんせん / SLれっしゃだいさくせん / やまをこえる てつどう / チンチンでんしゃのはしるまち / はしる はしる とっきゅうれっしゃ



『こびと桃がたり』 なばたとしたかさんインタビュー

じてんしゃにのろうよ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット