にんぎょうの おいしゃさん にんぎょうの おいしゃさん
作: マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵: J.P.ミラー 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
こみやゆう選書・翻訳「おひざにおいで」シリーズ第2弾!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
かえる ごようじん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かえる ごようじん

  • 絵本
作・絵: ウィリアム・ビー
訳: たなかなおと
出版社: らんか社 らんか社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「かえる ごようじん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年01月
ISBN: 9784883301706

21×23cm・41P

この作品が含まれるテーマ

★翻訳者たなかなおとさんよりコメントを頂きました!
「食べる」ことに貪欲なのは、子どもだけじゃない!
途中までは、ごく真っ当なお話の進み方なのに、クライマックスでは、前作「だから?」を凌ぐ大どんでん返しが待ってます。
油断して面白可笑しく読み進むうちに、「やられた〜っ!」と、のけぞってしまうビックリな展開は、誰にも予測不可能なはず。

みどころ

この作品の作者ウィリアム・ビーと言えば、従来の絵本らしからぬシニカルさで
読者に衝撃と笑いを提供してくれた前作「だから?」の記憶が蘇ってきます。
するとこの表紙に平然と佇むカエルもただごとではない気がしてきます。
そうです。ただごとではないのです。

それはそれはおそろしい魔物がいる森のはずれに住んでいるおばあさん。
おばあさんの味方は一匹の小さなカエルだけ。
ところが、このかえるときたら・・・クールにお洒落にとんでもないことをやってくれます。
「えっ?えぇっ?」
大きな衝撃を受けつつも、終盤のなんだか和やかな雰囲気に最後はさすがにね、
なんて油断していると・・・更に、そして更に!大ドンデン返しの展開が!
お伽噺に慣れ親しんできた大人でも、これには驚かされます。
いや、慣れ親しんできたからこそ楽しめるのでしょうか?
ここまで脅かしておいてなんですが。このお話は大いに笑っていいのです。笑って楽しんじゃってください。
ただし「だから?」がどうしても笑えない・・・という方はちょっと気をつけて。
前作同様、翻訳はたなかなおとさんが担当しているのもポイントです。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

かえる ごようじん

出版社からの紹介

おそろしい魔物がいる森のはずれに住んでいるおばあさん。
おばあさんの味方は、たった一匹のかえるだけ。
ところが、なんてことでしょう。
このかえるときたら……。
『だから?』で人気をはくしたウィリアム・ビーのパワー全開の最新作。

ベストレビュー

衝撃のラスト!

小学校の図書ボランティアで読み聞かせの勉強会をしていました。皆で読み聞かせを実演して批評しあう会。本の筋は正直なところ2の次の企画でしたが、、、一人がこの本を読み始めました。
大人ばかり十数人とウチの下の娘(5歳)。だんだん盛り上がるお話にハラハラ。そして衝撃の展開に思わず大爆笑!
たいへんな盛り上がりでありました。高学年にもウケルこと間違いなし。

読み聞かせのキモは選書にあり、を実感させる本です。
(いちうさぶどうさん 30代・ママ 女の子13歳、女の子8歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

ウィリアム・ビーさんのその他の作品

こいぬのミグルー だいかつやく / だから?

たなかなおとさんのその他の作品

やっと みつけた のら犬ヨハンのおはなし



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

かえる ごようじん

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.13

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット