よるのわがしやさん よるのわがしやさん よるのわがしやさんの試し読みができます!
文: 穂高 順也 絵: 青山 友美  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
和菓子屋の5人(個?)の和菓子たちが、洋菓子屋をていさつに!?
しいら☆さん 50代・その他の方

和菓子と洋菓子の素敵な出逢い!
青野さんの絵だ! 全ページためしよみ…
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
うおいちば
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うおいちば

作: 安江 リエ
絵: 田中 清代
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

「うおいちば」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年01月

対象年齢5才〜6才向
かがくのとも 2009年1月号 ページ数: 28 サイズ: 25X23cm

出版社からの紹介

魚や貝などを売買する魚市場。まだ暗くて寒い冬の朝、魚市場ではすでにたくさんの人たちが働いています。トラックや船で運ばれ、水揚げされる魚たち。それを引き取る卸売業者。せりでその魚を購入して小売店に卸す仲卸業者。市場で働く人たちの姿を、いきいきとした魚たちとともに楽しく描いていきます。

ベストレビュー

臨場感がたっぷり

娘はまだ魚市場には行ったことがありませんが、まるでその場にいるような臨場感のある絵本です。大人でもそう思えるくらい、魚市場の様子がとても丁寧に描かれています。
娘は、せりの様子が面白かったようです。私自身も初めて知りました。面白いですね。
実際の魚市場に行きたくなる絵本です。読んでよかったです。
(りおらんらんさん 30代・ママ 女の子5歳、男の子2歳)

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本

安江 リエさんのその他の作品

うおいちば / こどものとも絵本 はがぬけたよ / いきを ふーっ / おてて つなごう / たこらすとまいかちゃん / パパ、かばになる

田中 清代さんのその他の作品

みつけたよ さわったよ にわのむし / ゆきひらの話 / 長ぐつをはいたネコ / 日本語を味わう名詩入門(8) 高村光太郎 / みつこととかげ / ころんだのだあれ?



『ゼツメツキグシュノオト』イベントレポート&インタビュー

うおいちば

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.53

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット