貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ぷるぷるやわらか!とうふ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぷるぷるやわらか!とうふ


出版社: チャイルド本社

本体価格: ¥810 +税

「ぷるぷるやわらか!とうふ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

どうやって豆腐ができるのか!詳しくなれるよ

最近「と〜ふ〜♪」って売りにくる豆腐屋さん見ないな〜なんてふと思いました。息子はスーパーで売ってる豆腐しか知らないし…
そんなとき図書館のオススメコーナーでこの作品を発見しました。

早速息子に見せると表紙を見るなり「今日の夜ごはん湯豆腐して〜」と言ってました。

よく食べている枝豆が!豆まきの豆になるのか〜なんて言いながら楽しく学べる内容に満足しているようでした。

豆腐がどんな食べ物に変身するのかも学ぶ事ができてよかったです。

この絵本を読み終わるころにはきっと湯豆腐が食べたくなりますよ!
(若ゴボウさん 40代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




楽しく読んで楽しく知れる、新発想の忍者図鑑絵本

ぷるぷるやわらか!とうふ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット