あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…
見てください!この福々しいミッフィー!! 【嬉しい再入荷です♪】
ことりのピチコ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ことりのピチコ

  • 絵本
作・絵: どい かや
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「ことりのピチコ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年01月
ISBN: 9784052030963

A4変型・32頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

お母さんとお父さんに大事に育てられたことりのピチコ。ひとりで遠くまで飛べるようになったピチコに、うれしい出会いが待っていました。それは、はじめてできたお友だち。ピチコの喜びやうれしさが心に染み渡るよう伝わる、やさしさあふれるどいかやの絵本。

ベストレビュー

初めてのお友達

どいかやさんの作品は、読んだことがあったのですが、パステル調というかかわいらしい絵という印象があったのので、この表紙を見たときは、すぐにどいさんとは気づきませんでした。

全体的に落ち着いた渋めのトーンで、新たな魅力を見つけた喜びがあります。

鳥の子育ての様子・巣立ちの準備などの様子がよくわかりました。
自立し始めの一人遊びで、初めてのお友達ができた、小鳥のピチコ。
ミチコという女の子でした。
「ピチコとミチコって、似ているね」と、子供も言っていました。

どんなに楽しく遊んでいても、親鳥との約束を忘れていない、しっかり者のピチコが素晴らしく思えました。
(なしなしなしさん 20代・ママ 女の子6歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


どい かやさんのその他の作品

アイヌのむかしばなし ひまなこなべ / くりちゃんとピーとナーとツー / くりちゃんとエーメさんのトマト / くりちゃんとひまわりのたね / ポーリーちゃん ポーリーちゃん / ぼくたちねこなの ゆかいな8ぴき



風変りで美しい表現方法がたくさん!

ことりのピチコ

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.48

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット