貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
福を呼び込んでくれる!絵本『おふくさん』の複製画が、絵本ナビ限定で発売中♪
紙芝居 ふたりはなかよし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 ふたりはなかよし

作: 池田 まき子
絵: 藤田 勝治
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

「紙芝居 ふたりはなかよし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年02月
ISBN: 9784494090570

3歳〜小学校1・2年生
B4判 26.5×38.2cm・12場面

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

カバのあかちゃんオウエンと、ゾウガメのムゼイは、とってもなかよし。それはなぜかって…?

ベストレビュー

実話だそうです。

実話だそうです。

インドネシアでおきたスマトラ沖地震による津波が

はるかアフリカ大陸まで襲ってきた2004年の

お話だそうです。

カバの赤ちゃんがママとはぐれて寂しそうでした。

それにはぐれた動物なんかが集まる場所に

連れていかれ、ますます寂しそう。

そこで出会ったゾウガメとのお話です。

絵はそんなにかわいくないし、パッと紙芝居をみせても

そんなに惹かれるお話ではないと思いますが、

読んだ人には感じるものがあると思います。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


池田 まき子さんのその他の作品

森がささやいている 木工家が見つめる木の命 / 木の声が聞こえますか

藤田 勝治さんのその他の作品

紙芝居 おしょうがつのおきゃくさん / 紙芝居 ふしぎなはな / 紙芝居 馬になったむすこ / 紙芝居 へっこきよめさま / 紙芝居 ゆめみこぞう / 紙芝居 なぜ、せつぶんに豆をまくの?



世界197の国と11の地域を紹介!開いて楽しいイラスト地図

紙芝居 ふたりはなかよし

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット