キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ラッセとマヤのたんていじむしょ ダイヤモンドのなぞ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ラッセとマヤのたんていじむしょ ダイヤモンドのなぞ

  • 児童書
作: マッティン・ビードマルク ヘレナ・ビリス
絵: マッティン・ビードマルク ヘレナ・ビリス
訳: 枇谷 玲子
出版社: 主婦の友社

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ラッセとマヤのたんていじむしょ ダイヤモンドのなぞ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年01月
ISBN: 9784072606308

A5判・96ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

シリーズ累計100万部突破! スウェーデンの大ベストセラー児童書がついに日本上陸! 小学生探偵ラッセとマヤのもとに、有名ダイヤモンドをめぐる難事件がまいこんだ!

ベストレビュー

子ども探偵、大活躍

こども探偵、ラッセとマヤのシリーズです。
この巻が一番最初なのでしょうか、2人の開いている探偵事務所の説明が、他の巻よりもしっかり描写されています。

事件を熱望している2人が出合ったのは、宝石店から毎日一つずつ消えていくダイヤモンドの謎。
宝石店のオーナーから依頼を受け、犯人を捜します。

このシリーズは、子ども向けに易しく書かれているのに、ちゃんと探偵小説になっているんですよね。
犯人候補?の容疑者たちが3人程度登場し、みんなそれらしく動機を持っていて。
ラッセとマヤが、聞き込みしたり、証拠を集めたり、、、ちゃんといっぱしの探偵さんなんですよ!

探偵モノが大好きな息子のお気に入りシリーズです。

(あんれいさん 30代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マッティン・ビードマルクさんのその他の作品

ラッセとマヤのたんていじむしょ 恐怖のミイラ / ラッセとマヤのたんていじむしょ なぞの映画館 / ラッセとマヤのたんていじむしょカフェ強盗団 / ラッセとマヤのたんていじむしょ サーカスのどろぼう / ラッセとマヤのたんていじむしょ ミステリーホテルの怪

枇谷 玲子さんのその他の作品

北欧式眠くならない数学の本 / 北欧に学ぶ小さなフェミニストの本 / カンヴァスの向こう側 少女が見た素顔の画家たち / このTシャツは児童労働で作られました。 / ひみつのおかしだ おとうとうさぎ! / ママ!



大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」

ラッセとマヤのたんていじむしょ ダイヤモンドのなぞ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット