貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
サンタクロースライオン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

サンタクロースライオン

作・絵: とよた かずひこ
出版社: 筑摩書房

本体価格: ¥500 +税

「サンタクロースライオン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

気のいいライオンさん

とよたさんらしい、ほのぼのとした絵が可愛いですね。
ライオンさんが、雪に埋まったお友達を助けてあげてます。
最後に、掘り出したのは、雪だるま・・・・
ライオンさん、すっかり疲れちゃいます。
でも、助けてもらったお友達が、ライオンさんに恩返し。
ほっこりしますね!
こんなサプライズなプレゼント、ライオンさんも嬉しそうです!

でも、この絵本で一番印象に残ったのが表紙の裏側に載っていた
とよたさんの写真。
今のとよたさんの方がお若く見えますね。
(あいあいあいこさん 40代・ママ 女の子1歳)

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

とよた かずひこさんのその他の作品

おんなじおんなじ ももんちゃん / ゆびさしな〜に? / かさちゃんです。 / だれかな?だれかな? / なにたべているのかな? / ばななくんがね・・



『おもしろいほど日常単語が身につく 英語&日本語(バイリンガル)かるた』インタビュー

サンタクロースライオン

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット