虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まゆみんみんさん 40代・ママ

すごい!
こちらの絵本,子供が見てももちろんです…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ハナクソ太郎のぼうけん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ハナクソ太郎のぼうけん

作・絵: 舟崎 克彦
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「ハナクソ太郎のぼうけん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年07月
ISBN: 9784052009297

幼児〜小学生(低学年)
B5変型・64頁

出版社からの紹介

夜が来て、部屋のあかりが消え、家族がすやすやとねしずまるころ、事件はおきる。恐い敵が人類をほろぼそうとねらっているのさ。そんなやつらから守っているのが、ぼく−ハナクソ太郎なんだ。

ベストレビュー

私達を守るハナクソ

なんとハナクソが、寝静まった一家を襲う敵と格闘している話。
この汚っぽさが、子どもにはウケるのではないでしょうか。とりあえず誰かがずぐハナクソを捨てるので、合体して強大化できるというのに笑いました。

幼年童話で、また子どもが興味をそそりそうな設定なので、幼稚園年長くらいから聞いてもらえるのではないでしょうか。
入学前後の男の子なんか、好きそ〜う。
(てぃんくてぃんくさん 30代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


舟崎 克彦さんのその他の作品

Qはせかいいち / 児雷也太郎の魔界遍歴 / ポプラ世界名作童話(9) ドリトル先生物語 / まるかいてピョン / クレヨンマジック / ここにいる



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

ハナクソ太郎のぼうけん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット