庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
はっけよい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はっけよい

作・絵: 菊池 日出夫
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

「はっけよい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年02月

10ヶ月〜2才向き
こどものとも0.1.2. 2009年2月号 ページ数: 22 サイズ: 20X19cm

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

アリくんとテントウムシくんが出会いました。「おすもうとろうか」「うんいいよ」のこった、のこった。力持ちのアリくんがテントウムシくんを「えい!」と投げとばしましたが、奥の手をもっているテントウムシくんは……。寒い季節にもってこいの、体がぽかぽか温まるおすもうの絵本。読んだ後は、きっと親子でおすもうごっこがはじまりますよ。

ベストレビュー

裏技??

 菊池さんの骨太の絵が好きで、購入しました。
 我が家の2人の息子はお相撲が大好きです。
お相撲って単純だし、あの「はっけよーい」という掛け声って独特のものがありますよね。ウケナイはずはありません。
 しばらくはずっとお相撲をさせられるんですけどね。てんとうむしさんは裏技をつかうし、ちょっとひねりがあっておもしろいです。下の子が1歳代の時に、お出かけはいつも持ち歩いていました。これを読むとぐずっても笑顔になるのです。たわいのない話ではありますが、子どもが笑顔になるので、読んだ後に温かい気持ちになります。
(りじりさん 30代・ママ 男の子3歳、男の子1歳)

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

菊池 日出夫さんのその他の作品

むかし日本狼がいた / 江戸っ子さんきちと子トキ / みんなで しいたけづくり / はと / コイ・フナの絵本 / みんなで うどんづくり



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

はっけよい

みんなの声(14人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット