もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
たまごをこんこんこん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

たまごをこんこんこん

作・絵: あかまあきこ
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「たまごをこんこんこん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年02月
ISBN: 9784893252029

22×19cm・20頁

出版社からの紹介

さわって、めくって、親子で楽しむしかけ絵本。
「こんこんこん」とたまごをたたいてページをめくりましょう。出てくるのはだあれ?
生まれた赤ちゃんたちは、みーんなお母さんのもとへ。幸せ気分いっぱいの赤ちゃん絵本です。

ベストレビュー

可愛くて、優しい気持ちになれる本です♪

最近、「たまごから赤ちゃんが生まれる」というシーンが大好きな、2歳8ヶ月の娘に読みました。

毎回ニコニコして、「こんこんこん」と言いながら、そーっと絵本をノックしています。

何度読んでも、ページをめくって、「ぱかっ」と赤ちゃんが出て来る時には、とても嬉しそうに見ています♪

たまごから生まれた赤ちゃんが達が、揃って向かうのは…

大好きなママのところ♪

見つけた後に、駆け寄るシーンが、娘は大好きみたいです。


そして、最後の 「赤ちゃんが、ニコニコしてママに抱っこ(おんぶ)」されるシーンでは、ほほえみながら、私にすり寄って来ます。(思わず、私もムギュー、としてしまいます)

最後のページの、優しい響きの文章を読んでいると、読んでいる私まで、とっても温かくて、優しい気持ちになります。


可愛くて、読むたびに、心があったかくなれる、親子で大好きな絵本です!
(あまママさん 30代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

あかまあきこさんのその他の作品

大きな大きな絵本 27 たまごをこんこんこん



『へんてこレストラン』 <br>古内ヨシさん 竹内通雅さんインタビュー

たまごをこんこんこん

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット