貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
コロちゃんの おとまり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

コロちゃんの おとまり

  • 絵本
作・絵: エリック・ヒル
訳: まつかわ まゆみ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1993年
ISBN: 9784566004672

幼児〜
21.6X22cm 24ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

おとなりのモンタくんのいえに、おとまりにいったコロちゃん。いっしょにタイヤのブランコであそんだり、たのしい一日だったね。でもコロちゃん、なにかわすれものをしていないー? コロちゃんとモンタくんの、ゆかいなおはなし。

ベストレビュー

めくるのが楽しい、元祖しかけ絵本。

仕掛け絵本としては、わりと古い部類に入ると思います。1ページ1ページに、ちょっとめくれる草かげやドア、箱のふたなどがあって、それをめくるとまた別の絵やセリフが書いてある。
それが子供心にたまらなくヒットしてくるんです。
この、コロちゃんシリーズは5〜6冊くらい出ていますが、今回は下の子供がお気に入りのこの「コロちゃんのおとまり」を紹介させて頂きます。
コロちゃんは隣の家のモンタくん家に泊まりに行きます。
隣の家だし、ほんの1泊だというのに、コロちゃんの荷物はいっぱい。でも、肝心なものを忘れてしまってて、優しいお母さんが後でこっそり届けてくれます。
眠る時、これがないとダメなのよね、コロちゃん。家の子も、これを読んでから、眠る時、お気に入りのお人形を抱いて寝ています。
(てんぐざるさん 30代・ママ 7歳、2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エリック・ヒルさんのその他の作品

コロちゃんはどこ? / <ボード・ブック> コロちゃんのがっこう / コロちゃんのだれだろう? / <ボード・ブック> コロちゃんのケーキづくり / さわってあそぶ コロちゃんののうじょう / コロちゃんのしかけ絵本の本棚(既15巻)

まつかわ まゆみさんのその他の作品

英日CD付 英語絵本 ねえ、どれがいい? Would you rather… / ニニ、まいごになる / 3びきのくま / だいすきだよ ぼくの ともだち / ニニのゆめのたび / きずついたつばさをなおすには



さがして、あそんで、ちょっとまなべる地図絵本

コロちゃんの おとまり

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.55

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 5
  • 3歳 2
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット