1歳のえほん百科 1歳のえほん百科 1歳のえほん百科の試し読みができます!
監修: 榊原洋一  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
シリーズ累計220万部の「年齢別えほん百科」を全面改訂版。1歳児の発育にぴったり!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
はなちゃんのはなまるばたけ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はなちゃんのはなまるばたけ

  • 絵本
作: 北川チハル
絵: 西村 敏雄
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「はなちゃんのはなまるばたけ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年12月
ISBN: 9784265062775

小学校低学年向け
A5判 22.0×16.0 80頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

小学1年生になったばかりのはなちゃんは毎朝、畑に出ているおじいちゃんに挨拶してから出かけます。学校では初めて体験することばかり。さてさて何が起こるのでしょうか?

ベストレビュー

花丸の芽

娘の入学時を思い出すお話でした。
一年生の授業や一年生の様子に「あるある^^」って思いながら微笑ましく読みました。
「1」という数字を書くのも簡単なようで不器用な一年生にはなかなか上手く書けず・・・
「レ」のマークや消しゴムで何回も消した跡、くしゃくしゃになってしまう新しいノート。
うちの娘と同じ!!
上手く書けなくていっぱい泣いて、怒って・・・本当にはなちゃんと同じだったんです。
中々花丸をあげず、レのマークが残る様子に「先生厳しいなぁ」と感じて読んでいましたが、おじいちゃんの花丸の芽の発想にはハッとさせられました!
すごくプラス思考になれる発想に感動!!
はなまる畑の発想もかわいくていいですね^^
当時の娘にも、こんな風に励ましてあげれたらよかったなぁとしみじみ思いました。
もう少し早く出会いたかった本です。
(Yuayaさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子7歳、)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


北川チハルさんのその他の作品

えっちゃん ええやん / たびいえさん / ともだちのまほう / みて みて おてて / いない いない おかお / いちねんせいがうたいます!

西村 敏雄さんのその他の作品

アントンせんせい あかちゃんです / ハロウィン!ハロウィン! / マロンちゃん カレーつくってみよう! / おしりだよ / げたにばける / みんなの くまくまパン



0歳から遊べる♪初めてのブロック遊びにぴったりのセット

はなちゃんのはなまるばたけ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット