しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
長ぐつをはいたネコ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

長ぐつをはいたネコ

  • 絵本
作: ペロー童話
絵: マーシャ・ブラウン
訳: 光吉 夏弥
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「長ぐつをはいたネコ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年11月
ISBN: 9784001106275

小学1.2年以上
32頁

出版社からの紹介

機知に富んだネコが,一文無しの若い主人のために,つぎつぎと計略をかさねて,人食い鬼をやっつけ,ついにはお城のお姫さまと結婚させます.痛快なペローの昔話を,華やかに描いた楽しい絵本.

ベストレビュー

それぞれのネコ(マーシャル・ブラウン版) 

『長ぐつをはいたねこ』は様々な絵本があって、ついつい読み比べてしまいました。
作者の描き方で随分と違った雰囲気になるので、楽しみもいろいろ。

マーシャル・ブラウンの作品は、代表作の『三びきのやぎのがらがらどん』や『スズの兵隊』のように、ブラウンのオリジナリティの中で、主人公をくっきりと描いている作品もあるのですが、この『長ぐつをはいたネコ』については、ネコは物語の進行役に終わっているような感じがしました。
ネコの主人の成功物語の中で、貧しい生活からきらびやかな社会への転身。
貴族風な王様たちの描き方が印象的。

『長ぐつをはいた…』の作品は、個性的な作品が多いので、ちょっと埋もれてしまった感じがします。

(ヒラP21さん 50代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

ペロー童話さんのその他の作品

(デジタル)シンデレラ / (デジタル)ながぐつをはいたねこ / シンデレラ / シンデレラ または小さなガラスのくつ / ペロー童話 ながぐつをはいたねこ / 長ぐつをはいたねこ

マーシャ・ブラウンさんのその他の作品

あおいジャッカル / 三びきのやぎのがらがらどん(大型絵本) / ちいさなメリーゴーランド / パンぼうや / もとはねずみ… 改訂 / せかいいちおいしいスープ

光吉 夏弥さんのその他の作品

ねこはやっぱりねこがいい / ねことバイオリン / ちびっこ大せんしゅ / うさぎがいっぱい / だんごをなくしたおばあさん / ぼくはめいたんてい(6) ゆきの中のふしぎなできごと(新装版)



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

長ぐつをはいたネコ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット