おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
【迷ったらこれ!】おさるのジョージセット(ギフトラッピング込み)
トゥートとパドル クリスマスは きみといっしょに
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

トゥートとパドル クリスマスは きみといっしょに

  • 絵本
作・絵: ホリー・ホビー
訳: 二宮 由紀子
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

「トゥートとパドル クリスマスは きみといっしょに」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年11月
ISBN: 9784892385827


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるシリーズ

おはなし

 スコットランドに旅行中のトゥートから「クリスマスには帰るよ」のハガキが届いて、さあ、パドルは大忙し。クリスマスまであと3日、急いで準備をしなければいけません。ところが、続いて送られてきたトゥートからのメールには……。

みどころ

 スコットランドからウッドコック・ポケットに向かうトゥートと、家でクリスマスの準備に勤しむパドル。吹雪の中を進む道中と、フルーツケーキの香りが漂う暖かい部屋が対照的に描かれます。
 スコットランドからの2信目はなんとeメール。ノスタルジックな場面の多い水彩画にジャンボジェットが登場したりと、文明テクノロジーと共存する2人の生活ぶりに親近感が湧きますね。さて、トゥートはクリスマスイブまでに帰ってこれるのでしょうか。クリスマスならではの演出にご期待ください。
――(ブラウンあすか)

出版社からの紹介

人気シリーズ「トゥートとパドル」のクリスマス絵本が、ついに登場!スコットランドに旅行中のトゥートから「クリスマスには帰るよ」とのハガキが届いて、パドルは大忙し。クリスマスの準備をしなくちゃ!カードをかいて、ケーキをつくって。ところが、つづいて送られてきたトゥートのメールには……。ユーモラスでほのぼのとしたお話と、繊細で美しい水彩画が、クリスマスにぴったり。ホリー・ホビーが贈る素敵なプレゼントです。

ベストレビュー

あったかくて美しいクリスマス

 ホリー・ホビーの絵本は絵を見る絵本。トゥートとパドルの表情・動作と透明感あふれる自然描写が大きな魅力で、いつも子どもより私が楽しんでいます。eメールでやりとりしているのにはビックリ。このメールアドレス、子どもにわかるかな? お話が会話中心の口語体で進むので、小さなお子さんには理解しにくいところも幾分あるかもしれません。しかし、わかる読者にはたまらなくかわいらしい作品となります。
 去年のクリスマスカードはこの表紙のカードにしました。今年はどんなカードがいいかな…と、思わず絵の美しさに触発されてしまいます。
 ボストンの冬って、雪深く寒いのね…と東海岸に思いを寄せたりもしました。
(ムースさん 40代・ママ 男の子9歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ホリー・ホビーさんのその他の作品

サンタクロースとあったよる / ホリーのゆめ / トゥートとパドル ぼくたちのホワイト・クリスマス / トゥートとパドル だから きみが だいすき / トゥートとパドル きみがそばにいてくれたら / トゥートとパドル ダフネちゃんとオパールちゃん

二宮 由紀子さんのその他の作品

みんなともだち / うふふ / しろくまくんどこにいく? / どうぶつえんはおおさわぎ / スリスリとパッパ / てぶくろのふたご



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

トゥートとパドル クリスマスは きみといっしょに

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.81

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット