あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ふとっちょねこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふとっちょねこ

作・絵: ジャック・ケント
訳: まえざわ あきえ
出版社: 朔北社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年
ISBN: 9784931284692

出版社からの紹介

ふとっちょねこはくいしんぼう。あれも、これも、そして道で出会った人たちまでもみ〜んな食べてしまいます。だからおなかはどんどんふくらんでいきます。そして、最後に出会ったきこりも食べてしまおうとするのですが…。

本書はデンマークの民話をもとにした絵本です。言葉の繰り返しを用い、民話ならではのおもしろさをユーモアいっぱいに描いています。見開きごとに場面が変わり、テンポよくお話が進むので、読み聞かせに最適の1冊です。

ベストレビュー

なんという猫でしょう

表紙の絵とタイトルからは想像できない悪猫物語です。
なんでもかんでも呑み込んで、どんどん大きくなっていく猫のお腹。
とってもブラックなのに、コミカルな絵なので、とてもドライな感じで、楽しめてしまいました。
最後に、絆創膏をお腹に貼って普通サイズになった猫が可愛いのが、悪い夢でも見ていた感があって、良かったです。
よくもお腹に色々と入りましたね。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジャック・ケントさんのその他の作品

がちょうときつね / まんまるろびん / びっくりドラゴンおおそうどう / ニーナはおちびさん / クリスマスのつぼ

まえざわ あきえさんのその他の作品

スケートにいこうよ / ピンクだいすき! / ねこたちのてんごく / どうぶつこうむてん こうじちゅう / ほら、ぼく ペンギンだよ / ドズワースの世界めぐり ニューヨークぐるぐる



2つの写真のまちがいをさがそう

ふとっちょねこ

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.39

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット