貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
21世紀幼稚園百科[新版] はたらくじどうしゃ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

21世紀幼稚園百科[新版] はたらくじどうしゃ

  • 絵本

出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥970 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「21世紀幼稚園百科[新版] はたらくじどうしゃ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

大きさ:AB判、32ページ

作品情報

発行日: 2001年06月20日
ISBN: 9784092241015

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

新しい働く自動車が大集合。

ベストレビュー

男の子には必須です

消防車やパトカーなど、題名のとおり働く車がたくさん掲載されています。

同じような車の構造の違い、役割などが簡単にわかりやすく
説明されていて、絵ではなく写真なので、
本物を町で見かけた時に「本で見た」と子供は喜んでいます。
(抹茶好きさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『ふつうの主婦が見つけたやる気のエンジンのかけ方』朝山あつこさんインタビュー

21世紀幼稚園百科[新版] はたらくじどうしゃ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット