ぴょーん ぴょーん ぴょーんの試し読みができます!
作・絵: まつおか たつひで  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「かえるが・・・ぴょーん」「こねこが・・・ぴょーん」ページをめくると次々にいろんな動物がジャンプします。くりかえしが楽しい絵本です。
はるとうちゃんさん 30代・せんせい

ぱぴぷぺぽ…の音の面白さ
 「ぴょーん」という音の面白さを改めて…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
てではなそう きらきら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

てではなそう きらきら

  • 絵本
作: さとう けいこ
絵: さわだ としき
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「てではなそう きらきら」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年02月
ISBN: 9784097273455

第8回日本絵本賞・読者賞受賞

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

手で心を伝える楽しさを知る手話に出会う本

 手。手で何をする? 手をつなぐ、絵を描く、ボタンを留める…。手はお話することもできるんだよ。身近にあるいろいろな「きらきら」を探し、手で表現することを通して手で心を伝える気持ちを知り、手話と出会う絵本。

ベストレビュー

こころもきらきら

てをきらきらさせると
いろんなものがうまれる。

子供はそのフレーズにとても興味をしめしました。

いつもは普通に動かしている手だけど、
意識して動かしてみると、
いろんなものに見えてくる。
子供達は自分なりのキラキラを一生懸命表そうとしていました。

元は手話の本だと思うのですが、
いろんな楽しみ方が出来ると思うので
おすすめです。
(アイアイアイーさん 20代・ママ 女の子4歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


さとう けいこさんのその他の作品

てではなそう(5) たりない? / てではなそう(4) おいしい / てではなそう(2) うれしい! / てではなそう(3) おはようございますみなさん / てではなそう(1) 「すき」と「なりたい」

さわだ としきさんのその他の作品

塩の絵本 / アワ・ヒエ・キビの絵本 / ブドウの絵本 / スイカの絵本 / プレゼント



『からだ♡あいうえお』 吉澤穣治さんインタビュー

てではなそう きらきら

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.36

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット