モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…
見てください!この福々しいミッフィー!! 【嬉しい再入荷です♪】
とのさまサンタ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

とのさまサンタ

  • 絵本
作: 本田 カヨ子
絵: 長野 ヒデ子
出版社: リブリオ出版

本体価格: ¥1,600 +税

「とのさまサンタ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年04月
ISBN: 9784897847795

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

あるところに遊ぶことが大好きな「とのさま」がいました。ある日外国のお客さまから、クリスマスの本をもらいました。そこで初めてサンタクロースの事を知り、とのさまはサンタさんをむかえる準備を始めました。しかし次々と思いもよらぬ命令をされるけらいたちは、すっかりへとへと…。そして、なにをしても、いつまで待ってもサンタさんは来ません、そこでとのさまは…。

ベストレビュー

めちゃめちゃ元気で、はた迷惑な殿様です。

遊ぶことの大好きなとのさまが、巻き起こすコメディ。
外国のお客さんから「クリスマス」の本をもらった殿様は、すっかりクリスマス気触れになってしまって、家来たちに次々と命令を出します。
やれ煙突をつけろだとか、お城をクリスマスツリーみたいにしろとか。
サンタさんが待ちきれない殿様は勝手にカレンダーをめくって、24日にし、たまたまやってきた泥棒をサンタと間違えたりします。
最後には自分がサンタに変身して、大凧に乗り込みますが、大風にあおられて、お城の上のほうに引っ掛かってしまいます。
「はしごをもってまいれー」とのさまはこえをはりあげてさけびました。でもけらいたちはつかれはてて・・・、だーれもめをさましませんでした。
裏表紙には大ケガしている殿様の絵。そして、その後ろをそっと歩く赤い服の人陰。
最後まで、楽しませてくれる絵本です。
(てんぐざるさん 30代・ママ 7歳、2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


本田 カヨ子さんのその他の作品

ふわ〜りふわふわなんだろう? / ぐるーんくるくるだあれかな? / 紙芝居 コンキチのゆびきりげんまん / 紙芝居 おなべとことこ

長野 ヒデ子さんのその他の作品

おもしろ落語図書館〈その一〉 / おもしろ落語図書館〈その二〉 / おもしろ落語図書館〈その三〉 / おもしろ落語図書館〈その四〉 / おもしろ落語図書館〈その五〉 / サンタクロースがよっぱらった



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

とのさまサンタ

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット