話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
アップステージ

アップステージ(評論社)

ユーモアたっぷりの青春物語!

  • 盛り上がる
デモナータ5幕 血の呪い

デモナータ5幕 血の呪い

  • 児童書
著: ダレン・シャン
画: 田口智子
訳: 橋本 恵
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

大きさ:A5判、392ページ

作品情報

発行日: 2007年07月
ISBN: 9784092903258

出版社からの紹介

『ダレン・シャン』に続く、翻訳児童文学
前巻4幕で女の子の主人公ベックが登場した。1600年も昔のアイルランドで、捨て子だったベックは自分のルーツを探す旅に出る。この巻で『デモナータ』シリーズの核となっている「人狼病」や「魔界」のルーツが読者に見えてきた。そしてこの5幕は、また現代に戻る。1幕、3幕に登場した男の子の主人公グラブスは、まるで引きつけられるように、隠されていた洞穴を掘り出してしまう。その洞穴こそ、4幕の主人公ベックが1600年前に入っていったものだった。人間の世界とデモナータの悪魔の世界をつなぐ道なのだ。しかも主人公グラブスは人狼病を発症する兆候が見えてくる……。  いつもながら予想をくつがえす著者ダレン氏の小説手法に、読者はハラハラドキドキで読み進めねばならない。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • リスタクシー
    リスタクシー
    出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    リスのタクシー運転手さんは、近道を通って目的地までスイスイ、観光案内もお任せ!乗り物絵本第4弾!
  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本

ダレン・シャンさんのその他の作品

デモナータ 10幕 地獄の英雄たち (小学館ファンタジー文庫) / デモナータ 9幕 暗黒のよび声 (小学館ファンタジー文庫) /  デモナータ 8幕 狼島 (小学館ファンタジー文庫) / デモナータ 7幕 死の影(小学館ファンタジー文庫) / デモナータ 6幕 悪魔の黙示録(小学館ファンタジー文庫) / デモナータ 5幕 血の呪い(小学館ファンタジー文庫)

田口智子さんのその他の作品

デモナータ 4幕 ベック (小学館ファンタジー文庫) / デモナータ 3幕 スローター (小学館ファンタジー文庫) / ダレン・シャン前史 クレプスリー伝説(4) 運命の兄弟 / ダレン・シャン前史 クレプスリー伝説(3) 呪われた宮殿 / ダレン・シャン前史 クレプスリー伝説(2) 死への航海 / ダレン・シャン前史 クレプスリー伝説(1) 殺人者の誕生

橋本 恵さんのその他の作品

ベサニーと逆襲のビースト / キケンな修学旅行 ぜったいねむるな! / 分解系女子マリー / ベサニーと屋根裏の秘密 / 信念は社会を変えた!(4) ステフィン・カリー / 信念は社会を変えた!(5) グロリア・スタイネム


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 外国文学小説 > デモナータ5幕 血の呪い

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

デモナータ5幕 血の呪い

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット