すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
あめふり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あめふり

  • 絵本
作・絵: さとう わきこ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「あめふり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1987年9月15日
ISBN: 9784834003307

読んであげるなら・3才から
自分で読むなら・小学低学年から

出版社からの紹介

ばばばあちゃんのシリーズの第3作。毎日毎日雨ばかり降り続くので、怒ったばばばあちゃんは雲の上の雷に向かって大声で言った。「ようし、こっちにも考えがあるよ」

ベストレビュー

大胆

大胆な主人公の御婆ちゃんがとにかく凄いと思いました。発想が奇抜だと思いました。唐辛子なんているてどうするんだろうと不思議でしたが雲と雷の子供たちが落ちてきたときはこういう事だったのか。と思いました。私が好きな所は雷の子供たちが自分達の力で雲を洗ってほしているところです。皆で協力しているところは素敵だと思いました。右横に出てくる人はもしかして作者かな?と想像すると楽しくなりました。雲を洗濯するいう行為が楽しいなと思いました。雲を絞っているところも夢があるなと思いました。おにの子たちが沢山で楽しそうなのも素敵だと思いました。
(ぴょーん爺の娘さん 20代・ママ 女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


さとう わきこさんのその他の作品

ばばばあちゃんの クリスマスかざり / あめのち ゆうやけ せんたくかあちゃん / うみのおまつりどどんとせ / 復刊絵本セレクション 3 たぬきがいっぱい / のいちごつみ ばばばあちゃんのおはなし / ばばばあちゃんのおりょうりセット(全6巻セット)



頬をひっぱったら?お子さん・お孫さんといっしょに!

あめふり



全ページためしよみ
年齢別絵本セット