話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ドラえもんふしぎ探検シリーズ10・ドラえもん 世界のふしぎ大探検

ドラえもんふしぎ探検シリーズ10・ドラえもん 世界のふしぎ大探検


出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

税込価格: ¥935

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ドラえもんふしぎ探検シリーズ10・ドラえもん 世界のふしぎ大探検」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

大きさ:菊判、128ページ

作品情報

発行日: 1993年10月28日
ISBN: 9784092965003

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ナスカの地上絵、イースター島の巨石像、ノアの箱舟、日本のピラミッドなどをドラえもんたちと探検する人気シリーズ第10巻。未知のものに興味を抱き、解明する態度が身につく構成。

ベストレビュー

未知の世界に対する探究心を養います。

ドラえもんの探検シリーズは、5歳になって一人で読み始め、
すべて読み切りました。
漫画と説明が交互に繰り返される構成です。

この「世界のふしぎ」は、
ピラミッド、ナスカの地上絵、イースター島の巨石像、
ノアの箱舟、UFO、宇宙人、ストーンヘッジなどを
ドラえもんと旅をしながらまわります。
ピラミッドは、なぜ、なんのために作られたのか。
イースター島の巨石像は、なぜ、なんのために作られたのか。
宇宙人ってほんとにいるのか。
などなど、大人からするとちょっと懐かしいものばかりですが、
5歳の息子にとっては、すべてが初めて見聞きすることばかり。
興味を惹かれたようです。

未知のものに惹かれる気持ち、子どもらしくって見ていて楽しい。
そして、未知のものを解明しようとする探求心を、
ずっと持ち続けてほしいものです。

かの糸川英夫氏(飛行機やロケットの開発者)の伝記に、
新しく初めて勉強するものは、
まずは漫画を読むとありました。
概念をつかんでおくことで、難しい勉強にもすんなりと入っていけると。
この探検シリーズはそういった意味でオススメです。

一点残念なのが、発行が90年代だったこと。
1999年に地球は滅亡するのか!?
ノストラダムスの予言はいかに!?
みたいなテーマがそのまま残されていました。
改定版が出るとなおよいと思います。

素朴な疑問として、
ドラえもんならタイムマシンで、
ピラミッド建築時の様子を見に行けるのに、と思ってしまった。
(Tamiさん 40代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 自然科学総記 > ドラえもんふしぎ探検シリーズ10・ドラえもん 世界のふしぎ大探検

ゾロリと3つの試練に挑んでプログラミング思考を育てよう

ドラえもんふしぎ探検シリーズ10・ドラえもん 世界のふしぎ大探検

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット